シムラ病院は 外科、整形外科分野で広島の救急医療を支えます

 

 

 

 

 


 

 

〒730-0841
広島市中区舟入町3番13号
info@shimura.or.jp

 

 

 

  外 科

 

■ 外科のご紹介

外科のスタッフは全員広島大学腫瘍外科の出身で、一般外科、消化器外科、腫瘍外科を中心に診療を行っています。

特に救急告知病院、広島市の2次輪番病院としては、外傷や手術を必要とする急性腹症(急性虫垂炎、消化管穿孔などの急性腹部疾患)などの外科系疾患のみならず、腹痛、吐下血などの消化器疾患全般、さらに高齢者の肺炎などの内科系疾患の救急搬送・緊急診療を必要とする患者も広く、積極的に受け入れています。

火曜日午後からは広島大学病院乳腺外科の協力により、乳腺専門外来を設けています。

さらに悪性疾患に対しても検診から化学療法等の治療(一部癌腫には手術も)、さらに当院の理念でもある「全人的医療」を実現すべく、末期癌患者に対しても緩和ケア病棟でより良い終末期医療を提供できるよう努めています。

 

 ☆ぜひこちらもご確認ください。

   『がん検診について』のページへ

 

 

部署紹介TOPへ戻る