シムラ病院は 外科、整形外科分野で広島の救急医療を支えます

 

 

 

 

 


 

 

〒730-0841
広島市中区舟入町3番13号
info@shimura.or.jp

 

 

 

>
面会制限(原則禁止)

  面会制限(原則禁止)への協力のお願い

 
 当院では、これまで新型コロナウイルス感染拡大地域の判断基準として、直近1週間の新規感染者数を指標とすることとし、人口10万人当たり8人を超す地域を拡大地域とすることにして対応してきました

 しかし皆様も御存知の通り、昨年末より全国でオミクロン株が発見されて以降急激に感染者数が増加中であり、過去最大級の危機と考えられています。昨日、当院でも1日で4名の陽性患者が診断されました。院内の感染対策は引き続き強化していますが、広島市の新規感染者数が8人/10万人を超えたため、急遽1月5日(水)より面会制限を再度強化し、より厳しいものにさせて頂きます。

 もし院内で感染が発生すれば、当院の外来・入院診療に多大な影響を及ぼし、患者様へのご迷惑も避けられなくなります。皆様方におかれましても、この状況をご理解の上、当院の感染対策へご協力をお願い申し上げます。
 

 1. 一般病棟・回復期リハビリ病棟では原則、面会は禁止とします。

   (主治医が許可した手術等の説明の際や許可された付き添いは除きます)

   緩和ケア病棟は時間及び人数を制限し、ご家族のみの面会とさせて頂きます。
 
 2. ご家族が荷物を届ける場合は、13:00~16:00の間に正面玄関の内線電話で
   スタッフステーションへご連絡ください。スタッフが荷物を取りに伺います。

 3. 手術前後の面会につきましては、家族1名で5分以内とさせて頂きます。

 4. 必要な面会の際には必ずマスクを持参し着用の上、スタッフステーションに
   お立ち寄り頂き検温を済ませ、許可が出た場合には可能な限り短時間でお済
   ませください。
   
 5. 上記の必要な面会の場合でも、以下に該当する方のご面会は御遠慮ください。
   ・発熱、倦怠感、咳などの感冒症状のある方
   ・上記症状を有する方との濃厚接触がある方
   ・過去2週間以内に海外や感染拡大地域に渡航歴・往来歴のある方
 
 
 令和4年1月5
 シムラ病院長
 岩田 尚士