シムラ病院は 外科、整形外科分野で広島の救急医療を支えます

 

 

 

 

 


 

 

〒730-0841
広島市中区舟入町3番13号
info@shimura.or.jp

 

 

 

>
>
院外講演会活動リポート17

院外講演活動リポート17   

 
 シムラ病院では、整形外科疾患について正しく理解し、治療の参考にしていただくため
 に、一般の方々を対象とした市民講座を定期的に開催したいと考えています。

 解剖から治療方針、ご家庭でできる運動についてなど、整形外科専門医がわかりやすく

 解説していきます。


 

2018 年 1 月 26 日(金)草津公民館(広島市西区)
   「生涯自分の足で歩くために

 

平成30126日(金)、草津公民館おいて、周辺住民の高齢者の方を対象に当院院長代理 村田英明医師が講師として、講演をさせて頂きました。
 
予定人数30名でしたが、それを上回る総勢39名の方々にご参加頂きました。当日参加の方が多く、急遽座席を追加させて頂くこととなりました。これまでの講演会参加者は女性中心でしたが、今回は男性の方にも多くご参加頂いておりました。
 
講演会は、「生涯自分の足で歩くために」をテーマとして、膝と股関節のOA(変形性関節症)について1時間半お話させて頂きました。

まず、腰と膝の関係を、イメージしやすい様に車に例えてご説明しました。クイズ形式でお話しをさせて頂き、その他、膝・股関節OAの病態について、膝・股関節の解剖、OAの症状、検査について等、それぞれ詳しく説明しました。専門的な内容も多く、手術について実例画像を用いてご紹介しました。

また、来て頂いた皆さんに、日常的に取り組んでもらえるよう股関節、膝関節を安定させる筋力トレーニングも紹介させて頂きました。すでに関節に痛みを持った方でも鍛えられる様、等尺性運動(関節を動かさない運動)を中心に紹介しました。疾患についての説明の際、症状と体重の関係性についてもお話ししたので、特に女性の方々は食い入る様に聴いておられました。
食後睡魔がくる時間帯での講演会でしたが、皆さん熱心にペンを走らせながら聴いている姿が見られました。公演後も積極的に質問されており、非常に有意義な講演会となりました。骨粗鬆症についての質問が多く、骨折予防も含め興味を持たれている印象を受けました。今後、骨粗鬆症についての講演会も予定していますので、是非今後ご参加頂ければと思います。
 
草津公民館主催の講演会は2度目でしたが、今回も多くの方にお集まり頂き大変嬉しく思います。再度このような機会を頂き誠にありがとうございました。
 
当院では今後も正しい医療情報提供の為に、講演活動を行って参ります。また、その他の出張講演等もご相談に応じておりますので、シムラ病院 総務課:中川「082-294-5151」までお気軽にお問い合わせください。

 

                                            (記:藤原)