シムラ病院は 外科、整形外科分野で広島の救急医療を支えます

 

 

 

 

 


 

 

〒730-0841
広島市中区舟入町3番13号
info@shimura.or.jp

 

 

 

>
>
院外講演会活動リポート18

院外講演活動リポート18   

 
 シムラ病院では、整形外科疾患について正しく理解し、治療の参考にしていただくため
 に、一般の方々を対象とした市民講座を定期的に開催したいと考えています。

 解剖から治療方針、ご家庭でできる運動についてなど、整形外科専門医がわかりやすく

 解説していきます。


 

2018 年 1 月 31 日(水)祇園公民館(広島市安佐南区)
   「生涯自分の足で歩くために

 

131日(水)、広島市安佐南区の祇園公民館にて周辺住民の方を対象とした「生涯自分の足で歩くために」と題して、膝関節の変性疾患について、当院院長代理 村田英明医師が講演を行いました。
当日は寒い中にも関わらず、祇園地区を中心に近隣から過去最高となる91名の方にご参加頂きました。また今回は近隣地区の「女性会」主催という事もあり、参加者全員が女性で、会場内は大変熱気にあふれていました。
 
80分間の講演となりましたが、まずは膝関節の変性疾患について「なぜ起こるのか」「画像的にはどういう変化をきたすのか」「どういった症状がでるのか」という事から説明させて頂きました。
次に村田医師がこれらの膝関節の変性疾患に対してどういった治療をしてきたのか、治療後の現在に至るまでを実例を用いてご紹介しました。
ここまでの話は、専門的な用語もあり、難しい話もあったかと思いますが、参加者の皆様は食い入るように前のめりの姿勢で聞かれており、大変興味を持たれているという印象でした。こういった疾患を避けるために、また、現在ある痛みを少しでも和らげるためにも膝関節周囲の筋力をつける事が大切という事で、具体的な鍛え方をご紹介しました。
現在の生活の中に急に多くの事を取り入れる事は大変で、なかなか長続きもしないものです。しかし「とても人に自慢できるような大きい事ではなくても、少しの事をコツコツと毎日継続する事が大事」という事をお伝えしました。今回お伝えした筋力の鍛え方を少しずつでも継続して頂く事ができたら、ますます元気で活き活きとした生活を送っていただけるのではないでしょうか。
会場で回収させて頂きましたアンケートでは、「解りやすく楽しかった」「何かあったら先生を受診したい」「他の疾患の話ももっと聞きたい」といった嬉しいお言葉を沢山いただいております。また祇園地区での講演会等、御縁がありましたら、宜しくお願い致します。
今後も随時講演会を行ってまいりますので、ご都合が合えばふるって参加頂けましたら幸いです。参加された方に少しでも満足してお帰り頂けるよう、次回へ向けてもしっかり準備してまいります。
ご参加のみなさま、そして講演の機会を与えて下さった草津公民館のみなさま、本当にありがとうございました。
 
当院では今後も正しい医療情報提供の為に、講演活動を行って参ります。
また、その他の出張講演等もご相談に応じておりますので、シムラ病院 総務課:中川「082-294-5151」までお気軽にお問い合わせください。

 

                                            (記:坂田)