シムラ病院は 外科、整形外科分野で広島の救急医療を支えます

 

 

 

 

 


 

 

〒730-0841
広島市中区舟入町3番13号
info@shimura.or.jp

 

 

 

院外講演活動リポート19

 
  シムラ病院では、整形外科疾患について正しく理解し、治療の参考にしていただくため
  に、一般の方々を対象とした市民講座を定期的に開催したいと考えています。

  解剖から治療方針、ご家庭でできる運動についてなど、整形外科専門医がわかりやすく

  解説していきます。


 2018 年 11 月 16 日(金)観音公民館(広島市西区)

 「生涯自分の足で歩くために」~災害などいざという時に備えて~ 

 

平成301116日(金)観音公民館において、当院院長代理 村田英明医師が講師として、観音公民館主催の講演会で「生涯自分の足で歩くために」~災害などいざという時に備えて~の演題で講演をさせて頂きました。

観音公民館での講演は4回目となりますが、秋の寒さも深まる中、男性10名、女性55名と多くの方にお集まり頂きました。今回初めてという方も多くおられ、中には1回目から出席されている方もおられました。

 

脊椎圧迫骨折、腰部脊柱管狭窄症では特に手術方法に大きな関心を寄せられていたように感じます。以前は大きな侵襲で大掛かりな固定を要する手術が主流でしたが、現在は小さな侵襲で圧迫骨折や狭窄部位をピンポイントで治療することが主流となっています。「あれは良いね」など隣の方とお話しされていた方もおられました。
自宅で行えるトレーニングでは、実際に皆さんにやって頂きました。隣の方と確認し合ったり、先生に確認してもらいながら皆さん積極的に行っていらっしゃいました。テレビや本などでトレーニング方法の情報は溢れていますが、毎日数回を正確行うことが大切です。今回皆さんで実際行ったことで、注意点など確認することが出来たかと思います。
講演後質疑応答では積極的に手を挙げられ、質問をされていました。
今年7月には西日本豪雨で広島も大きな被害を受けました。避難生活を送る時に気を付けた方が良いこともお話させて頂きました。
講演後のアンケートには54名の方に答えて頂くことができ、ほとんどの方が内容がよく理解できたと大変好評でした。また観音地区で講演会等、ご縁がありましたらよろしくお願い致します。
今後も随時講演会を行う予定です。ご都合が合えば振るって参加頂けましたら幸いです。参加された方に少しでも満足してお帰り頂けるよう、しっかり準備してまいります。
 
今回、参加して頂いた皆様、そして講演会の機会を設けて下さった観音公民館の皆様、本当にありがとうございました。
(記:今枝)
 
当院では今後も正しい医療情報提供の為に、講演活動を行って参ります。
また、その他の出張講演等もご相談に応じておりますので、シムラ病院 管理部:中川
082-294-5151」までお気軽にお問い合わせください。